• 選び抜いた天然石で意思・意志・遺志を込めたジュエリーを制作

ちょっと癖がある子が好き♡

煌めくストーンの深い表情をあじわい、魂のたしなみ方をお伝えしています、ストーンコンシェルジュよりこです。

 

日頃よりストーンさんは希少性じゃなくて、個性が命っ!

と思っているあたしが、こりゃたまらん!と思ったストーンさんをご紹介したいと思います。

 

 独特のしっとりとしたパープルカラーに、グレー・ブラック・ホワイトシルバーなど織りなす色彩が美しく揺らぎ混ざりあうストーン、チャロアイト。  

『ラリマー』、『スギライト』と並び、世界三大ヒーリングストーンのひとつに数えられ、チャロアイトの持つ絵画のような風合いに多くの人々が魅了されてきました。 

 

その名もロシア語の『charo』(魅惑)に由来するとされており、絶大な人気はその名前からもお分かり頂けると思います。 

 

チャロアイトは結晶する際に多くの成分を内包しやすく、

そのパープルカラーが艶良く全体を占めるストーンが上質とされ、内包物が多いほどランクが低いと評価されます。

不純物と言われていまう成分としては、主にブラックカラー。

今回出愛ました、チャロアイトは、その名もブラックチャロアイト。

ストーンの全体の多くがブラックカラーに覆われ、その狭間にチャロアイトパープルが垣間見えるストーンです。

その成分は、エジリン(Aegirine 錐輝石)。

ほのかに金属光沢を感じます。

ブラックの鈍い光沢に、しっとりとしたパーブルカラーが波打つように滲むその風合いは、余白の美を感じさせます。

まるでブラックカラーの額縁に彩られ、

天使の羽を想わせるシルバー光沢とパープルカラーが美しく響きあい、

よりその志命を鮮明にさせてくれているようです。

 

 

エジリンは負のエネルギーを払拭し浄化するエナジーを持つとされます。

 

そのエジリンを内包するチャロアイトの志命は、

自分では超えられないような困難や課題に、とても向き合えないようなそんな時、

心を奮い立たせ、その課題を克服する強さを与えること。

 

 

華やかなパープルカラーは

魅了する美しい艶、織りなす表情、踊るような景色があります。

 

しかし、その美しさを支えるのは

あなた本来を満たす心地よさ、あなたが本来持っている強さです。

 

どんな自分も大丈夫。

静かに洗い流してくれる浄化のパワーを秘めるブラックカラーは、

チャロアイト以上にその志命をあわらにしてくれるようです。

 

あなたが受け取りたいと願う想いは、

すでにあなたを包み込んでいるかもしれません。

 

あなたのその迷いがあるからこそ

あなたの未来を輝かせ、

達成するべき価値のある未来だと知らせてくれるのです。

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA