• 選び抜いた天然石で意思・意志・遺志を込めたジュエリーを制作

ストーンのたしなみ方をお伝えする、ストーンコンシェルジュよりこです。

あたし自身、最も大切にしている直感。

 

先日のストーンレッスンにお越しくださったAさま。

と、に、か、く!

直感力が研ぎ澄まされている方。

実はAさまはあたしのストーンレッスン第1回目にお越しくださり、その後も素敵なストーンと出逢いに何度もブレスレットをお作り頂いています。

今までおつなぎ頂いたストーンさんたち。それぞれ違う表情を放って、お選び頂くカラーも、大きさも違います。

 

その時のAさまの求める心向きを現しているかのように、一つとして同じものがありません。

Aさまはストーンメッセージと繋がる感度がとっても高いので、今回も一番乗りにストーンが決まりました。

サイズ感も確かめながらブレスレットを仕上げさせて頂き、ストーンメッセージをおまとめしてお渡しするのですが。

 

レッスン終盤になり、一度は仕上がったブレスレット。

サイズ感がやっぱり違う!

Aさん:『よりちゃん、やっぱりもひとつ石、足したい!いーい?』

 

そんなそんな!

いーい?なんて。むしろ嬉しい!

 

そうなんです!

どこか違和感を残したままお帰り頂くなんて無理!

とにかくストーンメッセージがつながるまでお付き合いさせて頂くのがあたしのポリシー。

 

 

当然のようにウキウキのよりこ待機モードに(笑)

 

と言いながらも、ストーンは速攻決まっておつなぎ直したんですね。

 

そしたらレッスン初!

ゴムをくくったそばからストーンが綺麗に割れました。

結び目を入れたとかではなく、自然に割れました。

 

ストーンが割れるとか、欠けるとか。

マイナスイメージに取られがちですが、今回の割れっぷり。

あたしなりに納得。

 

メインのストーン、笑紋アゲート(しょうもんアゲート)のパワーが強くて、キャッチできなかったんだ、すぐそう思えちゃうあたしがいました。

あたし:『やだ、Aさま。このこ割れちゃったんで、別のストーンさん選んでもらってもいいですか?』

Aさま『(選んでから)じゃあこれ。あ、でもさっきのストーン(割れたストーンさん)と似てるからこっちがいいかな。

 

(つなぎ直してるあたしに)よかった。

ここで割れて。家で割れってたらどうしよう?ってなってたよ』

 

Aさまの優しさが瞬間現れた言葉でした。

 

心震えたストーンさんですもの。

やっぱり大切にしたい。

割れてもなおストーンとどう向き合ったらよかったのかな?

そう思って下さっているのが感じれて、ジンとしたんです。

 

ストーンの表情を心のひだでキャッチする、アンテナの感度。

やはり研ぎ澄まされているな、と思った瞬間でした。

ちなみにこの時割れたストーンさんは我が家の観葉直物さんの土におります。

 

綺麗に割れて、

割れた姿をみんなで見つめられたのが幸せだったね。ありがとう。

 

ストーン愛を感じてストーンにふれる、そんな時間をご提案

神戸でストーンの出会うお散歩しませんか?

 

ストーンの妄想トークしてます💓

友だち追加

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA