• 選び抜いた天然石で意思・意志・遺志を込めたジュエリーを制作

天然石でご縁を結ぶ いし結い師よりこです。

 

浄化方法に関してお伝えし始めて、

先日とっても良いご質問をいただきましたので今回はそちらをシェアさせていただきます☺️

前回ご紹介したレッスンは、

月光浴とは文字の如く『お月様の光をストーンに浴びさせる』浄化方法でした😃

レッスン記事はこちら⇩

浄化Lesson3 月光浴編

 

頂いてめっちゃ嬉しかったご質問がこちらです😎

 

月光浴の方法で、浄化のさざれやクラスターと一緒にお手持ちのブレスレットなどストーンアイテムを一緒に浄化させると良いですよ、とお伝えしたことに対して頂いたご質問やったんですけど。

 

答えはYESです!

お手持ちのアイテムを月光浴させやすいように、トレーや布(ランチョンマットやハンカチ)などにのせて頂くのもOK✨

風水を気にされる方で、ご自分の開運カラーの布に置いておられたりもしてますよ☺️

 

個人的にオススメは、

ご自分のストーンが心地良さそうなカラーを選んであげると良いかなって思います✨

 

自分が大切にしているストーンですもの。

 

大切に扱っている、と自分自身でも感じれると

身に付けたときにより満たされるのではないでしょうか?

 

 

ちなみに、

今までご紹介してきたクラスターやさざれといった浄化アイテム自身の浄化って

どうしたら良いんでしょうね?

 

実はその答えにも繋がるのが月光浴なんです。

 

あなたの大切なアイテムをリフレッシュ・整えるために働いてくれるさざれやクラスターの浄化って案外忘れがちだったり、順番的に後回しされがち。

 

天の循環に任せてやってくるお月様のサイクルに合わせ、毎月浄化アイテム自体も感謝の気持ちで月光浴させてあげると

さらにあなたのストーンさんが喜んで寄り添ってくれますよ☺️

 

また、月光浴に適した時期まで待てないよって方はぜひ流水での浄化を✨

how to:クラスターやさざれを細か目のざるに置いて流水で表面を覆う薄衣をイメージしながらそれを流しきってあげる気持ちでじゃぶじゃぶと流してあげてください。

時間的には1分(さざれの量にもよりますが💦)もあれば十分かと思います☺️

流し切れたら柔らかい布で水気を切ってあげてくださいね!また、ストーンの硬度・性質によっては流水での浄化が向かない場合もありますのでこのストーンさんはどうなんだろう?と思われた方は気兼ねなくお尋ねくださいね!

※水晶系(クリスタル・アメジスト・ローズクオーツ・シトリン)、瑪瑙系(オニキス・カーネリアン)、タイガーアイなどは流水OKです!

 

 

次回の浄化レッスンは12月11日

【Lesson 4 】 香りをまとう、ストーンのある空間の浄化です☺️

 

✨皆様の毎日は、ストーンに触れ合う事でより満たされるよう願いを込めてお伝えします✨

 

 

LINE@毎週水曜に浄化方法を配信中✨

さらに浄化にお役立ちプレゼント✨を年末に向け企て中

是非にご登録下さいませ(=´∀`)人(´∀`=)

友だち追加

 

ファーストストーンのInstagramはこちら

細々とInstagramもやってます( ´ ▽ ` )

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA