• 選び抜いた天然石で意思・意志・遺志を込めたジュエリーを制作

【スルメ男子】

噛めば噛むほど味わい深くって、決して腐らない人。

ちょっと表現が正しいか分かりませんが、

そんな印象がパパッと浮かんで。

男女問わずモテるんだろうなあと思えた人、中田仁之さん。

 

 

 

4/4大阪での共感マネージャー養成1DAY講座でご縁頂きました。

 

 

終始テンポよく進む内容も、

視点を他に置いた、自己認識にキューっとつながるワークにもハッとさせられたのですが。

 

私的にすっごいなあと響いたのは。

ワーク後のシェアタイムで、受講者がそれぞれ発言するんですけどね。

その度にいちいちリアクションし、「ありがとうございます」と言って下さること。

発言に伴った感情に対して感情で返してくれて、感謝の言葉を返してくれるたこと。

 

そのエッセンスそのままにぎゅっとしたとこお伝えしますね。

 

講座中のぎゅっとポイント①

『自分の謙虚さが足りなかった!』

 

まさに私に言われてるかのような気がした言葉。

ついついやってることに慣れて、普通になり、そしてスタート時には決してなかった心の緩みを感じることが定期的に私にもやってきてて。

その度にまたやったか、と反省する。

やはり誠実にひたむきにあるべきなんだと自分を律することが大切なんだよなあって実感。

 

 

ぎゅっとポイント②

『追い詰められて 初めて人は 本物になる』

 

どれだけ本気だと気持ちを決めても、その決意に伴った行動を起こし重点を置かなければ、本物になることすらできないんだと。

志ある本物への道のりは、そう簡単ではないことを知れ、

と言われてる気がしました。

 

中田さんの著書『すごい共感マネジメント』

中田氏の東洋経済の記事はこちら

 

自分のためでない、誰かのための自分とはを問い、見つめ、目指す。

真のリーダー像とはどんなものなのか。

 

少しづつ読み進めていますが

今振り返ると、講座もですけど、キーワードは『共感力』だったんだ‥‥とじわじわくる。

そう、その場の言葉や気づきが感情を持って改めてやってくる。

 

 

初対面時のスルメ男子っぷりは著書のフレーズにも込められています。

中田さんの共感マネージャー養成1DAY講座

4/10(火)大阪、4/12(木)東京開催。

1DAY 講座詳細はこちら

 

リーダー育成の特別カリキュラム👇

2018年大阪・東京で開講!ELC(共感リーダーズクラブ)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA