• 選び抜いた天然石で意思・意志・遺志を込めたジュエリーを制作

ずっと気になっていたこと。

それは日本人としてのルーツ、神々の歴史『古事記』

以前、読みやすそうな古事記の要約本を購入しましたが、それでも挫折‥‥。

 

八百万の神様とはよく言ったものですね。

あまりに多くの登場人物(神様)とその名前の入りにくさってありませんでした😂

 

そんな中、古事記にまつわるストーリーにふれる講座を発見❗️

受講してきました😃

 

印象的だったのは、神々はそれぞれ個性的なキャラクターを持っていて、

万能ではないこと。

だからこそ、互いを補完しながら世界を豊かにしようと守っている。

古事記のストーリーをわかりやすく聴いた後に、神々のカードを体感しました。

八百万の神カードの面白いところは、二面性があること。

太陽と月のようにそれぞれ陰陽のメッセージがふたつあるんです。

 

何事もいい時も悪い時もあって、人は自分の尺度でどう捉えるかを選択している。

神々の生きたメッセージに乗せてその両極の心の在り方にふれるものでした。

 

朝からのノンストップな講座。

終わった頃には会場の難波神社も夜の顔🌃

『今、ここにあれることこそに感謝』

『今日という日を頂けたことに感謝』

 

謙虚な心で和をなすこと。

 

思わず、神々から頂いたメッセージをストーンでつなぎました。

男女、陰陽、両極のパワーの統合・調和。

これから八百万の神様ブレスレットも繋いでゆきたいな😊

 

しばらくお休みしていましたストーンのLine@もそろそろ再開!

   ご登録はコチラから  ⇩

友だち追加

スマホでご覧の方はコチラの「友だち追加」ボタンをタップしてください。

パソコンの方はコチラのQRコードからLINEのお友だち追加機能でお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA