• 選び抜いた天然石で意思・意志・遺志を込めたジュエリーを制作

天然石でご縁を結ぶ いし結い師 よりこです。

今日はあたし自身が神様と出逢えた!と衝撃的興奮に包まれた神社でのお話。

 

そもそも神社巡りは、ストーンさんをお渡しする前やその後に感謝のご報告をすることから始まりました。

行き始めたら案外神社建築や意匠が面白くって、以降お出かけついでに近隣の神社を調べては巡ることに。

 

あたしがストーンを扱っているのもあってかと思いますが、(こんな神社に)行ってきたよーっとかって言うとよく言われるのが、

 

普段から何か感じたり、(神様の)声が聞こえたりとかするんですか?と。

 

はい、全く見えませんし聞こえません(笑)

なんなら参拝マナーをおぼえたのもここ何年かですし、知らない神社盛りだくさん!

行ってみて良かったなって思えたところの伝承・歴史などを後から調べるくらいで詳しい人ではないんです…( ;∀;)

なので、(超詳しいんじゃないかと思われて)一緒に行きたいとか、教えてよって言われても無理ですやん…と思ってるのが正直なところ。

 

でもね、いい場所というか、心地よさを感じる場所って確実に何かあると思ってて。

だから心が洗われたなあって感じたら、

ひょっとしたら神様とか素敵な聖獣さんとすれ違えたりしたのかも?と思ってました!

 

 

で、ですね!

今まで訪れた神社も十分ときめきましたし、萌えに萌えましたがっ!

今回の神社ほど、神様とすれ違うどころか、めっちゃすぐそこに居てはったんちゃう?って感じた場所は無かったんです!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

 

訪れた神社は箱根、芦ノ湖のほとりにあります、九頭龍神社。

九頭龍神社本宮で毎月13日午前10時から行われるお祭り、九頭龍神社月次祭に参拝してきました。

月次祭では九頭龍神様に感謝や変わらぬ加護を祈願し、さらに参列した人それぞれの個人的なお願い事やご神恩への感謝を伝える祈祷も併せて行われています。

 

 

本宮月次祭は未だかつてない雰囲気。

10時になると参拝が一旦止められて、式が始まる太鼓が打たれます。

その直前位の瞬間がこちら。

多くの参拝者の中、張り詰める宮司さんたちの緊張感が伝わってきて、

この辺りから芦ノ湖の波の音が変わったんです。

リズム感が違うっていうか湖がざわざわしてきたっていうか、何かが始まる気配満載!

 

お式は大体1時間弱くらい、立ちっぱなし。本宮を取り囲む人たち全員で神様に一拝したり、神様へのお供えを見守る時間はなんとも不思議。

結構寒かったので身体がこわばってたのか、途中から背中が痛くなってきて次第に持ってたカバンも重く感じてたまらず下に置いたくらいやったんですけど、

多分こんな感じの言葉をご祈祷前に宮司さんが仰って思わず衝撃!

「頭を下げて目を閉じ、感謝の気持ちをお伝えしましょう」

 

感謝なんだ…

 

そう思ったら自然と手を合わせてる自分がいて、

グーって気持ちが込み上げてきました。

 

今の自分の環境を作ってくれたり支えてくれた人達。

いろんな人の顔が浮かんできて涙が溢れてきて仕方なかったです。

きっと私周辺の人からはめちゃ泣いてるやん、もしくは寒さで鼻すすりまくりやんと思われていたことでしょう…。

後ね!ついさっきまでこわばってた背中もゆるみ、ぽかぽかあったかくなったんですよ!

 

本宮の祭殿での式が終わったら、芦ノ湖湖畔にある弁財天社へ移動します。

こちらでも、本宮同様に頭を下げ目を閉じ祈願したんですけど、より湖近く移動してるのもあってか、湖に立ってる感覚?なくらい波に包まれました。

 

祝詞にあわせてやってくる波と風と瞼ごしの存在感!

龍神様が代わる代わるこの場所に来てくれてる感がすごかった!

弁財天社での祭典が終わったら、月次祭のしめくくりとして参拝者それぞれが九頭龍神様へお供えをします。

「御供(ごく)」といってもち米と小豆を湖に巻きます。これは月次祭の受付時ひとりひとり配布されます。

きちんとお供えの作法も袋に書いてあるので、安心(^ ^)

御供の入ってた袋と一緒に参拝の証も一緒に撮ってみたよ。

 

これだけでも月次祭ってすんごい!って思われるでしょう⁉︎

実はこの余韻をさらに上げてくれたのが箱根神社境内にある、九頭龍神社新宮の手水。

ど迫力な姿はこちら!

 

どーん!♪( ´θ`)ノ

まさに九つの龍から注がれる水は龍神水とされ、

全ての加護を受けられるよう、九つの龍をはしごして水を汲まれる方や、数珠を洗われている方など本当に人だかり!

 

 

箱根山を源に、芦ノ湖へ注がれる水は身体の内から浄化してくれるそう( ˊ̱˂˃ˋ̱ )♡

 

龍神様と見つめ合いながらのご神水デビュー。.:*☆

めっちゃ冷たくて

なんかすっごい スーってしたっ!

 

龍神様のお顔の見え方もそれぞれあって、きっと向き合った人にしか感じない心地よさや気迫の印象があるんだろうなあ。

 

当然ながらこの後しっかりごくごくタイム♡

 

そして、箱根神社の札所で御祈祷神札と龍神水をいただきました♡

御祈祷札はこんな感じ!

龍神水はお参りしていただいた時にあげたいお友達が浮かんだので翌日プレゼント( ´∀`)

写真撮り忘れてしまったけど、ペットボトルラベルにも龍が描かれててかっこよかったです!

このお札は当日泊まったホテルでも高いところに置いて祀ってみました。

龍神様が喜んでくれてたらいいなあ。

 

箱根神社本殿をお参りしたら、本殿横に存在感ある小槌発見!

よくよく見ると撫でるといいらしいということで、しかと撫でまくり( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

 

 

さらに小槌の横に巨大なしゃもじが…。

 

 

よく分からぬままツーショット(笑)

 

 

後々調べると、捕し捕る(めしとる)ことから対するものに勝利する意味や、飯とる(めしとる)から永く食に困らず家庭円満・夫婦和合の謂れがあるとか…。

私的には勝手に龍神様が9匹もおられるので、ご飯をたくさんお供えするのかな?とその時は思ってたんですけど、いずれにせよご利益ありそうです。

 

箱根神社も満喫したし、さあ帰ろうかとしたところで、発見!

箱根七福神の恵比寿様!(≧∀≦)

今回の九頭龍神社月次祭、お参りの最大の目的は商売繁盛だったので、最後の最後でしめが来たと思いました!

たくさん作ってきた五円玉もこちらで全て消化。お参りするべき時に来れて、だからこそ神様は応援してるからねーって言ってくれてるようでした( ´∀`)

 

 

興奮冷めやらぬまま、翌日お友達と神社レポとストーントーク。

やっぱりお参りした後にストーンを見ると気持ちもキュッとなります♡

 

九頭龍神社と箱根神社、超オススメです(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

 

 

 

あなたのご縁を結ぶ ストーン申込はこちら

現在オーダーブレスレットのご依頼をたくさん頂いています。お待たせしている皆様ありがとうございます。

その方にあったストーンをお選びするため、3ヶ月ほどお時間を頂いております。

 

ファーストストーンのInstagramはこちら

細々とInstagramもやってます( ´ ▽ ` )

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA