• 選び抜いた天然石で意思・意志・遺志を込めたジュエリーを制作

 

届けたい想い

 

感情を出すことは、大人になると表現するのが難くなります。

素直になれば良いのに、「自分に素直になる」ことが難しい…。

そして、傷つかないよう、何かを拠りどころにしたくなります。

拠りどころは、時には大事です。

けれど、ただ依存しているだけでは望む未来はやってきません。

私が大切にしているのは、「感じる」こと。

傷ついたり、哀しんだり、怒ったり。

そうした今の感情をすべて受け止めて、前向きに未来を見つめてほしい。

私が手がける作品には、どれも

これからの時間をもっと輝いてもらうための願いを込めています。

私の作品があなたの心にも届きますように・・・。

 

 

いし結い師・よりこ Profile

 

石川県出身、天然石取り扱い歴13年。

子供の頃から絵を描くことが大好きで、高校・大学で日本画を専攻、画家を志す。

卒業後は高校の美術教師として赴任。美術教師時代にたまたま立ち寄った天然石専門店にて天然石の原石と出会う。天然石は日本画の絵の具の原料でもあり身近な素材であったが、ジュエリーや置物などに加工される前の素朴なあるがままの姿に改めて魅了される。

はじめは気に入ったものを購入しコレクションするだけであったが、少しずつジュエリーなどに加工するなどで新たな楽しみ方を発見。たくさんの天然石に触れることで、素材の美しさや世界観に没頭できる喜びに気づき、天然石店に転職。そこで、6年間で6,000人を超えるお客様に対し、ご要望に合わせた天然石ジュエリーを制作。

 

お客様とのカウンセリングを通して、お客様の心や願いを投影することを得意とした。お客様からは「身につけることで自分を解放できる」、「幸せな未来につながりそう」という評価をいただき、個人としても天然石ジュエリーの作家として活動をスタート。

現在は、天然石ジュエリーの制作販売のほか、故人を偲ぶためのジュエリー「おくりいし」の制作と普及、天然石を使った絵画の創作を行っている。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA